エクササイズに挑戦

テレビや雑誌などで活躍しているモデルや女優はなぜあんなにスリムな体をしているのでしょう。
ダイエットなんて考えたことも無いんだろうな、なんて思ったりしませんか?そのような人たちはそれなりに運動や体系維持のためにケアすることを日常的に行っているのです。
サプリがダイエットに効率的であることが話題になったのも、そんなモデルがその方法を紹介したからなのです。
しかし、サプリだけでは痩せてもそのあとリバウンドしてしまいます。
リバウンドをしないためには、体を動かす習慣をつけることが必要なのです。

運動を日課にすることが継続のカギ

運動をしましょう、と簡単に言われてもそうそう運動なんてできないものですよね。
だって運動するために別の場所に移動することすら面倒だから肥ってしまうのですから、ジョギングやウォーキングも簡単に始める事にはつながらないのかも知れません。
そのことも手伝って、家庭用のエクササイズ機器が話題になることがよくあるのです。
しかしその購入をせずともエクササイズは出来ます、運動はお風呂でもリビングでも出来るのです。

簡単エクササイズを少しご紹介

私のお勧めは二つ、ボール椅子とタオルエクササイズです。
バランスボールって知っていますか?バランスボールは大きなものですが、小さい子供が使うサッカーボールくらいの柔らかいボールを1つ用意して常にそれに座るようにするだけです。
背筋を伸ばしてそのボールに座っているだけで腹筋が固くなっているのを感じられますよ。
そしてタオルはお風呂でやります。
お風呂で温まったらフェイスタオルを肩の高さにぴんと張って持ちます。
その腕を肩から上にあげておろしてを繰り返します。
後ろ手にも同じようにします。
背中の大きな筋肉と胸の大きな筋肉を動かすことが出来るので、脂肪の燃焼を助ける効果があるのでおすすめです。
肩こりの解消にもつながりますよ。
少しづつ続けることが大切です。
無理の無いように進めましょう。